幼児教室は相性も大切!子どもに合った所を選ぼう

吉祥寺の幼児教室が人気の理由

東京都武蔵野市の吉祥寺では、吉祥寺駅近辺を中心に多くの幼児教室が存在します。幼児教育に関心が強い地域の吉祥寺は、幼児教室がひしめく中で適度な競争があります。そのため、質の高いサービスを行っている教室が吉祥寺には多く、エリア内外から注目されています。

幼児教室と幼稚園の違い

幼児教室は多様性がある

幼児教室といえば、英語や音楽、リトミックなどを想像される方も多いです。そのように、幼児教室はそれぞれの色を打ち出し、多様なニーズに合わせられる点で幼稚園と異なっています。

小学校生活へのつなぎの役割は薄い

幼稚園は、小学校で生活をするための基盤を、遊びなどを通じて幼児が学習する施設です。一方、幼児教室は教室が提供する内容だけで成立するため、小学校生活へのつなぎとしての役割は薄いです。

幼児教室は相性も大切!子どもに合った所を選ぼう

子供

幼児教室で学べること

幼児教室は独自のカリキュラムにより、各教室の得意分野で年齢に応じた教育を行います。特に、英語や音楽には学ぶのに適した年齢があり、その時期が幼児期である可能性が高いです。英語や音楽を適した時期に学べる点が、お子さんを幼児教室に通わせる一番の利点です。一方で、幼児は人と関わることでコミュニケーション能力や社会性も学べる点もあり、それも幼児教室のメリットだといえます。

子ども

先生との相性が大切

幼児教室の先生が、幼児にとって人生で初めて物事を教えてくれる存在になります。幼児は、先生に悪気がなくても、先生との相性次第で心に傷を負う可能性がある点で注意が必要です。また、幼児は時期的に先生に対する好き嫌いと学んでいることの好き嫌いを同視しやすい年頃だといえます。学ぶ機会が損なわれないためにも、どうしても会わない先生だったら別の先生に代えてもらうのも1つの手段です。

教育方針の合う幼児教室を選ぼう

吉祥寺には、多様で質の高い幼児教室が多数あるのは事実です。ただ、幼児教室がお子さんと相性が悪い可能性や親御さんの教育方針と違う可能性はあります。そのことを未然に防ぐためにも、幼児教室を選ぶ際には前もって教育方針や教育理念を中心に調べると良いでしょう。

広告募集中